カテゴリ:未分類( 111 )

出張2 TORBA州保健事務所

続いて最北州 TORBA州保健事務所へ
c0196549_1483468.jpg


途中、サント島でお目当てのヘルスプロモーションオフィサーに会いました
彼はなぜか飛行機に乗ることができず、船で島に帰ってくると
ですが、海が荒れてしまい、途中何処かの島に停泊し、結局最後まで会えませんでした....
それでも他のオフィサー、JICAボランティアEBA隊員のおかげで滞り無く
また、Newトルバ州ヘルスプロモーションオフィサーに、後日会うことができたので◎
c0196549_17343953.jpg
【マラリア課のDaniel 以前からの友達 手伝ってくれました】
c0196549_17361460.jpg
【TORBA州保健事務所マネージャー;Frank Frankの親戚の家に居候しました 感謝】
c0196549_1738158.jpg
【ボートに乗って州事務所を目指します 遠くにうっすらみえますね】
c0196549_17392158.jpg
【海が荒れていて1時間半終止バケツの水を浴び続けました 海は強い&恐い】
c0196549_1741816.jpg
【お世辞でも綺麗とは言えないTORBA州ミニホスピタル】
ここトルバ州にはまだホスピタル(病院)が設立されていなく、ドクター(医者)がいない。ということで患者さんがドクターに預けなければならない事態には、飛行機で先述したサント島にある病院か首都にある病院に患者を輸送します
c0196549_17431157.jpg
【徒歩でとあるディスペンサリーに調査訪問 往復約6時間 歩くのが苦手と知った28のバヌアツ】
途中大きな川があり、一休み
泳いだり、飛込んだり、川を良く知る女の子に色々教えてもらいました
久々に見たカッコいい女の子でした
c0196549_1744171.jpg
【無事に到着 Hanington Dispensary Nurse; Elian】
丁度今朝生まれた赤ちゃんとママさん(なんとAid Post Worker)に会いました。話を聞くと明け方前に産気を催し、約2時間ほど歩いてこのDispensaryに到着したのこと
川あり、山道ありのあの道をよく歩いて来れたなとただただ感心
もう少しで、山で出産することになったね、とおめでとうを言いました
c0196549_1744485.jpg
【はい これがボイラです だいぶ悪化してます 小学生低学年】
これくらいになると、足を引きずって歩くことになります
鈍痛も酷いはず
傷口にハエがたかり、そこから感染というルートが大概です
自分もボイラを2回経験しました。1度目は擦り傷から、2度目は蚊に刺されたところを掻きすぎて皮膚がはがれそこから
c0196549_1749655.jpg
【ローカルスタイル! 傷口を葉っぱでカバーしている青年を発見】
傷口を清潔に保ち、カバーすることが大事です
昨日も近所の子から、ボイラに罹ったから薬はないか、と携帯にメールがきました
c0196549_1753279.jpg
【木の棒を立ててサッカー バヌアツスタイル】
c0196549_1755791.jpg
【首都では見られないナタンゴラハウスは、他の島では当たり前 蚊帳の中寝ました】
c0196549_1752277.jpg
【キッチンはこんな感じが一般的 日本も昔はこんなかんじだったんだろう】
c0196549_17512255.jpg
【沢蟹にココナッツミルク 美味い!】
c0196549_18123125.jpg
【砂浜を運ぶ住民達 新しい校舎を建設するという 砂浜と珊瑚でコンクリートをつくっていきます バヌアツスタイル】
c0196549_17555068.jpg
【今までにみたことがない嗜好品 怪しい白い粉は、貝・珊瑚・石などを削って精製したものという ビータルナッツと何かの葉っぱ これを一緒に噛むと心地よくボーットするという バヌアツにはピータルナッツは無いと思っていたので驚いた】
[PR]
by jmb-you | 2010-10-02 15:41

出張1 SANMA州保健事務所

各州保健事務所へ出張がスタート
州ヘルスプロモーションオフィサーと共に〈IEC Distribution Guide Line〉を制作していきます
出張に関わる航空費はJICA現地支援制度を活用し、申請を許諾していただいた
ありがとうございます
宿泊は保健省でアレンジすることになりました

まずは、目指すはサント島
c0196549_14133661.jpg
c0196549_1716863.jpg
【Health Promotion Officer; Casimil この写真は部屋の外です】

ヘルスプロモーションオフィサーCasimilに急な仕事が入り、5日間とも夕方まで会う時間がない。ということで、他の課のオフィサーに色々手伝ってもらい、Casimilとは夕方からミーティング

ここサンマ州サント島は、島民に医療サービスが行き届けずらい島の一つ
例えば、村からサンマ州ホスピタル(病院)までかかる時間が,,,,,
ボート9時間+トラック3時間
徒歩3時間+ボート3時間+トラック3時間
 というような具合です

バヌアツの村々は海沿いに位置することが比較的多いのですが、ここサント島ではブッシュ(山の中、森の中、海から遠ざかる地域)に村が点在しています。必然、トラックが通れる道、ボートをだせる海まで「歩く」という時間がかかります
「医療サービス」という面だけをみると、この「歩く」ということは医療サービスを受ける側、医療サービスを提供する側、お互いとって大きな問題点となります

頭を悩ませる地域でもあり、ヘルスプロモーションオフィサーも得策が浮かばず、少々不安を残し保健事務所を後にしました
c0196549_2062919.jpg
【母子保健課チームの仕事に同行 村内にある集会場にて】
トラックで1時間ほど走らせた所にある村へ、赤ちゃんの健康チェック・予防接種を行いにいきます
人々が足を運べない分、ヘルスチームから足を運んでいきます
といってもこの村まで数時間かけて歩いてこなければならないママさんもいます
c0196549_1958352.jpg
【赤ちゃんの体重を測定中 こんな所でもします】
母子保健課チームは毎日トラックで村を回っています
c0196549_170840.jpg
【ファミリープラニングのポスター 以前いたJICAボランティアさんが制作 上手】
c0196549_16553542.jpg
【看護学校に入学したい二人が母子保健チームをお手伝い この笑顔がイイんだよな】
c0196549_2072758.jpg
【サンマ州ホスピタル】
c0196549_19564638.jpg
【ボイラに罹り、足の鈍痛が数週間ひかずペニシリンを処方してもらいました】
[PR]
by jmb-you | 2010-10-02 15:03

6州保健事務所出張

c0196549_18451144.jpg
来週から、全6州保健事務所ヘルスプロモーションオフィサーに会いに出張を組みました。ヘルスプロモーションオフィサーと一緒に【IEC Distribution Guide Line for Ministry of Health】を制作します

8月30日(月)〜9月 3日(金) SANMA州SANTO島
9月 6日(月)~9月10日(金) TORBA州 VANUALAVA島
9月13日(月)~9月16日(木) PENAMA州AMBAE島
9月20日(月)~9月24日(金) MALAMPA州MALAKULA島

(TAFEA州 TANNA島は10月予定)
9月27日(月)〜9月30日(木) TAFEA州TANNA島

先月6人のHealth Promotion Officerが首都にあがってきた際、全員へプレゼンテーションをしました。全員がこのガイドライン制作に超意欲的です
いかにして一つのHealth Information パンフレットを全ての医療施設にとどけるか?
ヘルスプロモーションオフィサーが困り、各医療施設で働くヘルスワーカーがそれを欲していて、なにより国民の健康のために、現実的な課題への僕らの挑戦です
皆で知恵を絞りいいものを作りたいです

小ポイント
*「お金がないから無理なんだ」と言う前にシステムを作り、できることからやる
*ガイドラインを基に再来年度の予算にIEC配布コストを組み込む、という所に繋げる
c0196549_4292191.jpg
〈6人のHealth Promotion Officer 6人みんな なんか イイんです!〉
[PR]
by jmb-you | 2010-08-26 04:34

Village Health Workerプログラムに関心

この日は、自身が住むEFATE島北部にある小学校へ歯ブラシ(Japan Dental Missionさん寄贈)を届けにいきました。仕掛けるのが遅く、夕方になっても終らず
夕陽が綺麗だったのでまずはみんなで記念撮影
夜はふけ、学校は閉まり、先生の家は探せず、近所の人に「渡しといてね」というバヌアツ流で任務完了
c0196549_840384.jpg


c0196549_919121.jpg
Aid Postで働くVillage Health WorkerのIn-Service Training
Aid Postは、看護士がいる医療施設(Hospital. Health Centre, Dispensary)まで行くのに時間がかかってしまうエリアに建てられています。小さな島や小さな村といったところです。良い医療サービスが受けられない地域とも言い換えられます
(参照:過去記事よりロッキーアイランド〜Futuna島〜
先週、その看護士の資格を有しないVillage Health Workerのスキルアップを目論んだ、トレーニングが開催されました
現在自身が強い関心をもっているのがAid PostVillage Health Worker
来年度か再来年度にVillage Health WorkerになるためのPre-Service Training(10週間)を受講するつもりです(トレーニングは実際どんなものなのかなと…)

c0196549_8481735.jpg
Village Health Worker National Stake Holder Meeting
Village Health Workerプログラムを“前進”させるために行われた3日間の会議
各州のフォーカルパーソンとこのプログラムのバックアップをしているNGOグループSave the Childrenを呼び、熱い議論が交わされました
自身のカウンターパートナーがこのプログラムのNational Coordinatorということで自身も色々学ばせてもらってます

ナショナル会議であるのに関わらず、3日間どんどん人が少なくなっていくオソ松
なにかと利便な首都でプライペートな用事をつくってしまうんです
「首都で会議をやるとこうなっちゃうんだよ」とカウンターパートは嘆いていました

c0196549_8534174.jpg
c0196549_953856.jpg
10th Pacific Islands Surgeons Association Conferenceのロジスティックチームとして5日間の会議を運営

c0196549_912141.jpg
c0196549_99452.jpg
第二次世界大戦の名残がここEfate島北部に現存しています
アメリカ軍が保有した戦車のキャタピラーとプール
[PR]
by jmb-you | 2010-08-21 09:28

JIPAJIROA string band と 30th Independence Day

現在バヌアツで大大大ヒットしている“JIPAJIROA”と踊り歌う!
大興奮した夜
c0196549_413963.jpg
バヌアツの音楽は“ストリングバンド”というジャンルが最もポピュラー
ユカリリというバヌアツ産の弦楽器とウッドベース(木の箱と木の枝にストリングをはったベース)、ギター、この3つがあればストリングバンドができます!
c0196549_3504699.jpg
バヌアツではちょっと名を知られている人が歩いていても「キャー キャー」となったり、興奮することはありません。日本だと、北島康介、ダウンタウンの松ちゃんがその辺を歩いていたら「握手 握手」となるでしょう。けどバヌアツでは名が知れている、音楽バンド、ニュースキャスター、ラジオDJ、大臣が歩いていても「あ あの人○○○だ」というだけで興奮した様子はないんです(ちなみに国産のテレビ番組はたったのニュースとスポーツだけ 芸能界なんてありません 笑)。そんなバヌアツが僕は好きです
c0196549_3471971.jpg
〈JIPAJIROAを一人占めして「お前もJIPAJIROAだ」と言われた夜〉

c0196549_3554535.jpg
7月30日はバヌアツ独立記念日
バヌアツはイギリスとフランスから独立して今年で30周年
バヌアツ中が湧いた4日間でした
c0196549_4401067.jpg
c0196549_443285.jpg
〈ユニティーロープ ポートビラ中をそれぞれが持参したロープで繋ぎました〉
c0196549_441648.jpg
〈今年は写真を撮ることに興味が湧かず心のフィルターに色々と焼きつけました〉

それではこれがJIPAJIROA
[PR]
by jmb-you | 2010-08-20 05:05

Round Island Relay 2010

c0196549_8141263.jpg
〈舗装されていない道を靴下で走るウーマンランナー〉
c0196549_8435214.jpg
〈持ち場は最大の山があるLeg3 Lelepa Landing - Siviri 14.3km 1時間00分で完走〉

僕が住むここエファテ島を10人で走る『Round Island Relay』
7月30日独立記念日を祝い毎年開催されるセレブレーションイベント*****
11.7km〜16.0kmの持ち場を10人で走る、総距離130km


大会開催2週間前にPease Corps(アメリカ版青年海外協力隊)の友達から1人ランナーが足りないとの朗報。走りたい、と右手を挙げピースコーのチームに入れてもらう
c0196549_8161356.jpg
〈トラックの荷台からチームメートを応援 前半5人は舗装された道をいく〉
c0196549_8171187.jpg
〈点在する村ではみなさんから温かい声援〉
c0196549_8181344.jpg
〈子どもたちは走ってついてきます (やっぱり裸足だなー)〉

優勝は男も女も『Team TANNA』 さすがManタンナにWomanタンナ
なにかと話題になるManタンナにWomanタンナ
彼等の気迫はまわりを圧倒しています ここの所ずっと優勝はタンナ島出身チーム
Island Relayが開催される4日前、タンナチームの青年がジョギング中に車にはねられて死亡 このニュースは自分にとって非常にショッキングでした
誇り高きマンタンナに出場者全員で黙祷をしました


14.3km、ビーチサンダルで走りきった
鼻緒が半分切れていて心配だったけど「なんとかなるべ」となんとかなった
マラソン大会的なものに出始めて、初めは「アイランドボーイになったる」「バヌアツスタイル/アイランドスタイルで走ったる」と意気込んでいたけど
正直言って雨が降らなければ、ビーサンとクロックスは靴よりも断然走りやすい
靴の中が蒸れない、靴の中で擦れない、軽い
終ってからも、豆はできない、水ぶくれもできない

通勤は靴で走っているけど、無理すると水ぶくれがいつもできてしまう////
来週のハーフマラソンも雨が降らなければビーチサンダルでいこう
半分以上切れかかった鼻緒がちょっと気になるけど

先週の水曜日に斜めの浜辺でトレーニングしたら股関節が痛くなった
木・金とトレーニングをしないで回復 これも良かった
それにしても、バヌアツの人の体の構造はよくできている
小さい頃から裸足でブッシュに入って親の手伝いをしたり遊んでいるからだろう
斜めの浜辺を走って弱ってしまう自分に「ひよわだなー」と溜め息
野口さんも言っていたけど「子供の育成環境が、既にそういった条件(広場が無いなど)なので、ボールを扱う技を身につけやすいからだろう」)、環境に育てられた身体構造&身体能力が物を言うんだろう
サンダルは持ってるけど、灼熱のコンクリートの上や砂利ジャリの土の道をあえて裸足で走る彼等 逞しいです、近づきたいです*****
(足の裏の皮が厚くて硬いのは遺伝もあるかな)


自分がここまで走れるとは思っていなかった
Break Your Limitとは口にするものの、こんな体験ができたのは記憶にはそうない
中学時代に頑張っていた中間・期末試験で良い点をもらったぶりのような気がする
14.3km1時間、一度も心が折れず、自分の限界以上のものを出し切った恍惚感
走り終わって何もできず呆然、その後に込み上がる自分への驚き
「自分を知る」、という気づき

けどこれも、チームメートの応援のおかげ、沿道で応援してくれた人のパワーがあったからだ。ただ先の見えないコースで「もう少しでゴールだ」という“励ましてるんだけどウソ声援”はキツかった.....

ご褒美に男3人でカバを飲みにいき全身の力を抜いて就寝

c0196549_8193159.jpg
〈チーム“Pis Running”の10人とコーチ 手づくりユニフォームはVanuatuカラー〉
c0196549_8203522.jpg
〈一日一緒に過ごしたLeg1-Leg5 前半チームのみんな〉
c0196549_8214839.jpg
〈なんでアメリカの国歌を知ってるのかと驚かれる  (答)Olympicから習いました〉
[PR]
by jmb-you | 2010-07-25 09:57

20人の新看護士誕生

7月8日
バヌアツでたった一つの看護学校から3年間の課程を経て20人の看護士が誕生した
c0196549_19471336.jpg
c0196549_19461467.jpg
超深刻なバヌアツの看護士不足
彼等はバヌアツの保健医療を背負う貴重な財産

Happy Graduation!
c0196549_20205159.jpg
〈携帯を取り上げた試験監督 彼等との付き合いが始まった昨年6月〉
[PR]
by jmb-you | 2010-07-09 21:47

VANUATUで七夕

今日は七夕
日本の文化紹介をと保健省で七夕をやりました*****
c0196549_18411890.jpg
給料があがりますように..... (一番多かったwish)
外国でバケーションをしたい.....
日本に行きたい.....
今すぐ仕事を辞めたい..... (これは笑いました/////)
今年が早く終わりますように..... (これも笑いました/////)

素敵なwishもいっぱいありましたがそれは秘密です

どうやらみなさん疲れているようですが、楽しそうに書いていたのでヨカッタヨカッタ
c0196549_1991139.jpg
大人の七夕ってけっこう面白い
またみんなの書いてる顔がいいんすよ
c0196549_1844855.jpg
最近よく鶴を折っているのですが、つくってみたいと志願してきた友達
うまくできました

今夜は曇りです
[PR]
by jmb-you | 2010-07-07 19:11

Happy Sabbath! & FIFA World Cup 2010 South Africa

c0196549_10201699.jpg
先々週、昨日と友達に誘われて教会へ
日本にいるクリスチャンである親友TAKARABE=sanが贈ってくれた聖書を片手に
c0196549_10233216.jpg
SDA教会は安息日として金曜の日の入りから土曜の日の入りまでが礼拝の時間
午前中に礼拝があり、友達の家で昼ご飯を食べて昼寝をして、15時くらいから日が暮れるまで礼拝

敬虔なキリスト教徒のひとたちの暮らしをもう一度見つめなおしてみたいと思うこの頃
みんな綺麗な格好をして教会に向かいます
c0196549_10255698.jpg


c0196549_1028831.jpg
家にテレビがないのでこの日は友達の家で日本ーパラグアイ戦を観戦
バヌアツにてぞくぞくと増える日本ファン。日本代表の皆さん、バヌアツでは日本サッカーに盛大な賛辞がおくられてます!(ほんとに)
c0196549_10325293.jpg
道を歩いていても、「Go Japan Go Japan!!!!!!!」とよく声をかけられる数週間でした
また逆に、「Japan i Lus! Japan i Lus!!!!!!(日本は負ける!)」とからかわれることも
こんなやりとりがとても面白い数週間でした
[PR]
by jmb-you | 2010-07-04 12:30

Vanuatu World No Tobacco Day 2010

c0196549_918837.jpg

6月25日(金)『Vanuatu World No Tobacco Day 2010』が雨の中開催されました
Worldテーマが「Gender and tobacco with an emphasis on marketing to women」ということで、本年は“女性とタバコ”にフォーカスがあてられました
といってもバヌアツでは、特別女性に対して焦点をあてるようなプロモーションはおこなわず、6月1日から施行されたタバコに関する新法律のプロモーションを強く訴えました
『タバコ』に関する業務は我がヘルスプロモーション課が窓口になっていますので、この催し物はうちの課を中心に準備から片付けまで行われました

この新法律をバヌアツ全国民が知るにはまだまだ時間がかかりそうです
c0196549_9271815.jpg
〈左上:保健省大臣のスピーチ 左下:VMF BAND バヌアツ軍のブラスバンドをよび行進の先導をしてもらった 右下:ボランティアとしてサンドイッチ作りを手伝ってくれたみんな〉
c0196549_108141.jpg
〈左上:Radio Vanuatuのジャーナリストにもきてもらいました / ポートビラにある小学校から6校、看護学校の生徒を式典に招待しました 参加者のみなさんにはサンドイッチのランチを☆ 保健省職員総出で式典をサポートしました〉
c0196549_930171.jpg

[PR]
by jmb-you | 2010-07-04 12:13


バヌアツ保健省ヘルスプロモーション課での活動記録


by JMB-You

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

次のステージ 海の案内人へ
at 2012-07-03 14:27
奇跡の再会 & Happy ..
at 2011-07-31 06:32
バヌアツ最後の数日
at 2011-06-01 01:25
2年間の感謝を込めて
at 2011-05-17 16:41
連投2.ヘルスプロモーション..
at 2011-03-08 13:20

LINK

ライフログ


Lonely Planet Vanuatu & New Caledonia


Globe Trekker: Pacific Islands - Fiji Vanuatu [VHS] [Import]


A New Bislama Dictionary: Bislama-English/English-Bislama

以前の記事

2012年 07月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
駒ヶ根訓練所
未分類

検索

ブログパーツ

お気に入りブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧