「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Children's Dayに公衆衛生を考える / 守るべきものと開放していくべきもの

金曜日は国民の祝日「Children's Day」
こどもの日はバヌアツにもあるんだな

サララナ広場で催しものがあるというので、Shefa州保健事務所と保健省のメンバーでブースを開こうということになった
・麻疹の予防接種
・手洗い指導
・IEC(Information Education Communication)マテリアルの配布
の3本柱でおこなった
※IECマテリアル…注意喚起を促すためのポスターやパンフレット

IECマテリアルはまかせて、と志願してそこのブースを担当
子どもから大人まで数多くの人がきてくれた これは想像以上の反応
c0196549_19472628.jpg

大人の方は学校の先生が多かった。教室に貼りたい、授業で使いたいという声
プライマリースクール(小学生)の子たちは、興味本位とタダでポスターを貰えるということが嬉しかったのかな
セカンダリースクール(中高生)の子たちは、冷めていると思いきやそんなこともない 
この年齢では性にたいして色々考えているだろうとおもい、HIV,Safe SEX, STI関係の資料を積極的に配ってみた
つい先日、HIV/STI課のプレゼンテーションをみて、ポートビラ市内の知られざる性の姿を知ったばかりというのもある

「恥ずかしいかもしれないけど、知ることは大事なんだよ 自分を守ることになるんだから」とつたえた
一人の女の子,,,
最初は恥ずかしそうに話を聞いてなんとなく去っていたが、その20分後に再びあらわれた
「友達に配りたいから全種類10枚欲しい」

そのあと、彼女が友達に配る姿をみていて、彼女の未来が頼もしく思った

最後のほうは手洗いブースにもたった
ただ教えていてもつまらないし、「40秒以上の手洗い」をめざすために
・歌をうたいながら手洗いをする
・ダンスをしながら手洗いをする
ことを子どもたちに伝授
「HAPPY BIRTH DAY TO YOU」を歌いながらの手洗いは大人に好評だったけど、ゆっくりうたっても40秒はむずかしい
逆にバックミュージックがかかっているときに踊りながらの手洗いは1分があっという間
手洗いに関しては大人のあなたがやりなさい、といつも思う
c0196549_19351041.jpg
〈おつかれさーん 取材にきてたバヌアツTVの記者ニコラスとなかよくなりました〉

*****   *****   *****   *****

先週、オフィスから車で30分~40分のところへ一つの仕事をしに
村もなくなっていき、凸凹道と青い空とたくさんの緑、そして大海原

なんとなく予想はついたが尋ねてみると
一帯の地域はバヌアツ国外の人に買われていると
人工物が他になにもないにそこに点在するリゾートホテル
今バヌアツは、他国人による土地買収合戦がおこなわれている
守るべきものと、開放していくべきもの
その意味合いを履き違えると、なんだか不条理なことがたくさん起きていくような気がする
c0196549_1951136.jpg
〈バヌアツの宝なんじゃないかな 僕は青が大好きです〉
[PR]
by jmb-you | 2009-07-26 19:12

JICA World Reporter

《JICA World Reporter》として記事をかくことになった

このBlogを書いている気持ちと同様に、日本にいる人たちに活動のことを伝えていきたい

JICA World Reporterページ

VANUATU ページ
c0196549_20571310.jpg

[PR]
by jmb-you | 2009-07-22 21:20

Influenza A H1N1 [CMとポスター制作] / Environmental Health課と新法律 / ROM

-----------------------------
昨日と一昨日は仕事(活動)終りに教会へ
オフィスアワーは17時頃までなので、そこからマーケットに買い物にいき、その足で教会へ。青年グループのみんなから歌の練習に誘ってもらった

おかげさまでBislama語のチャーチソングを何曲かうたえるようになった

うたっているとバヌアツの特徴を感じる
日本にはない特徴
歌に楽譜などないんだけど、気がつくとみんながハーモニーをつくっている
4部合唱をこえて6部合唱、それ以上にも聞こえる
それぞれが独自の音を探しているのか
言葉じゃ言い表せない綺麗なハーモニー

バヌアツの音楽隊員達がこの特徴を話していたこともあり、バヌアツの独自性なのかなと思う

今日はみんなのまえでお礼をのべた
いつもあたたかく迎えてくれることへの感謝の気持ち
---------------------------------
c0196549_2017595.jpg
〈Influenza A H1N1〉
先々週からInfluenza A [H1N1]のポスター、パンフレット、TV-Spot制作に取り組んできた
Measles-CampaignのTV-SpotがUNICEF内で好評であり、またボスが自制作に興味をもちはじめたことから「今回も」ということ
今現在、バヌアツでは3人の感染者が確認されている。既に第1弾というかたちでポスターやパンフレット制作、新聞広告を掲載しているが、引き続き注意喚起をしていく

TV-Spotとポスターのショートプレゼンテーションをおこなった
相手はWHO/UNICEFの人たちで英語でおこなわなければならないのだが、英語がでてこない
Bislama語が先にでてきてしまう
それでもそれはそれでヨシヨシ

TV-Spotのバックミュージックには、エレクトーンの得意なDiabetes課のHillaryにお願いすることにした
前回のTV-Spotはバヌアツにいる小学校教諭隊員に依頼した。今回はバヌアツの人をどんどん活動に巻き込んでいこうというねらい

3曲ほど作曲してくれたのだが、レコーディング環境が限られているここで録音までたどりつくことができなかった とても残念
次回は録音までこぎつけようと今日話をしてきた
今回は著作権のない楽曲をつかう

〈バヌアツテレビ局でナレーションをいれて完成 昨日より放映開始〉
c0196549_20232126.jpg
〈ポスター〉

〈Environmental Health課〉
ここ最近、保健省に出入りする女性をたくさんみかける
Environmental Health課にいくと人の列ができていることもあり、どうやらここに人が流れているよう ということで、尋ねてみると

新しい法律ができて、食材や料理を販売する店では証明書が必要になったとい
う。証明書は2年ごとに更新。今までは無許可で販売ができていたと

今週末はChildren's Day、来週末はIndependent Dayということで、いたるところにに屋台がでる
既に商売をしている人だけでなく、何百という屋台をだすひとたちも証明書が必要、ということでこんなにたくさんの人が講習会にくる日もあった
c0196549_2013288.jpg


〈平和をよびこむROM〉
平和をよびこむという彫像、ROMを購入
店員さんによるとAmbrym島の職人さんしかつくってはいけないと
せっかくバヌアツにいるので家にいてもらうことにした
よろしくおねがいします
c0196549_2055343.jpg

=======================
バヌアツの人たちといる時間が増やせている 軸はぶれてない よし!
c0196549_21423136.jpg

〈ボスのこどものバースデーパーティにて〉
[PR]
by jmb-you | 2009-07-22 21:18

充実したバヌアツ生活

1.[Measles Campaign Official Launching]
麻疹予防接種キャンペーンのOfficial Launchingがあった。
保健省と結びつきのある主要関係者、近隣小学校を招待した式典。
ヘルスプロモーション課はそのコーディネートを担当。

地方自治体に開催場所の申請し、Vanuatu Mobile ForceにマーチングバンドとPA システムのレンタルを依頼し、道路封鎖を警察に依頼し、椅子をかりにUSP大学にいき、式典後の軽食をホテルに発注し、パンフレットの追加発注をし、、、、etc.

カウンターパートナーと同行し、その流れを学ばさせてもらう
前日と当日の二日間でそのほとんどを手配するという捌きぶりに感嘆
他機関との横の繋がりが強い証だ
意外だったのはすべてお金を支払うこと

式典では、実際に同僚の子どもが予防接種をするという見せ場があった。
また、新型インフルエンザ対策のひとつもかねて、「手洗い」のデモンストレーションと指導がおこなわれた。
c0196549_19391735.jpg
c0196549_19402469.jpg
〈手洗いブースに立ち小学生に手洗い指導 みんなに楽しく教えられたかな〉

2.[10km FUN RUN]
AFA-Inshrance10kmFunRunに参加。
38度の熱があるなか強行出場。
バヌアツにいる自分はちょっとどこかがどうかしてる///
なんだかバヌアツの国旗を持って走りたく、旗をふりながら走った。
同僚から『ラジオで「日本人が1人走ってます」と実況されてたよ』と言われなんだかそれも嬉しいことだった。

バヌアツの人は「はだし」や「ビーサン」「クロックス」で走っていて足の強靭さをみせつけられた。
沿道の声援に支えられて快走。

3.[突然の嬉しい手紙]
駒ヶ根訓練所で英語の担任をしてくれたGuyから突然の手紙。
あのGuyが手紙をくれるなんてな。
頑張るよ、Guy

4.[教会から貰った首飾り]
教会では首飾りで出迎えてもらった。
初の日本人ようこそ と。  感謝です。
c0196549_19452866.jpg
〈10kmマラソン/教会からもらった首飾り/Guyからの手紙〉
c0196549_2045726.jpg
〈Guy class 木工隊員Jamaica 日本語教師隊員Tonga 環境教育隊員Palau と〉

5.[20年度4次隊会]
Egamiさん夫妻が同期会をひらいてくれた。駒ヶ根訓練所で出会った4人。
数ヶ月ぶりのお味噌汁に元気をもらいました。
よし明日は月曜。
気持ちを新たに進んでいこう
c0196549_19431291.jpg

[PR]
by jmb-you | 2009-07-12 20:05

Christianity of Vanuatu バヌアツとキリスト教

今日は満天の星空

目がなれるまでしばらく空を見る すると次第に空が億千の光で瞬く
一つの星が放つその神々しい光 無数の星でうきあがる天の川

教会からの帰り道
家の周囲には街灯はひとつもない
目に星空を映す


先週の日曜、そして今日は一日中教会にいた。
月曜日も仕事終りで教会のあつまりにいった。

ここバヌアツにきて肌で感じてきたキリスト教。

会議の前後、食事の始まりにおこなうお祈り。
週末、いたるところから聞こえてくる「アーメン」「ハレルヤ」の声。
いくつも見かける教会や教会運営の学校。
水曜の昼に参加しているHealth Christianity Fellowshipのチャーチソングの練習。
聖書を手に仕事するひとたち。
一人の友人は毎日お祈りのメールを送ってくる。

そんななか、キリスト教をしることをはじめようと、本を読み始め、保健省の友人に教会に連れていってもらえるようお願いをした。


バヌアツは90%以上の人がキリスト教という。
のこりの10%はカスタム。その土地に根づく信仰があるという。
ここ首都ではほとんどがキリスト教徒。
バヌアツにキリスト教がやってきたのは1840年代。
最初にきた宣教師は殺されてしまったというように、バヌアツは他国と国交をもっていなかったという。
外来者や他民族同士で殺しては食べるというカスタムがあったそうだ。
1980年代まである地域では人を食すことが続いていたという。

だが、キリスト教がきたことからその風習がきえていき、他国、他民族同士の交流がはじまったという。
キリスト教が争うことをなくしていったという歴史がバヌアツの大きな変革であり、人々が信仰深いことに繋がっているようだ。
〈Living Water教会〉
c0196549_184905.jpg

3回お祈りの時間に参加させてもらった、この「Living Water」という教会はカトリック、プロテスタントでもなく、バヌアツで独自に発祥した宗派だという。
お祈りの数時間は、歌あり、ダンスありといったもので、想像していた粛々という雰囲気とはことなっていた。
といっても厳粛なそのお祈りの姿、マイクロフォンが壊れそうなくらいの迫力で説教する牧師さんたちの姿は心身深い信仰心を感じた。


牧師さんたちの説教では、度々僕の話を引き合いに出して説教に結びつけていた。
今日は職場の友人が隣の教会からやってきてマイクをもち、
「Yukiはバヌアツのことが知りたいんだといつも尋ねてくる だから職場のキリスト教サークルにも参加し歌の練習をしている 今回もJenniferに頼みこうしてここにきている Yukiはオリジナルのカスタムがあるのにこうして他国のカスタムを知ろうとしている 肌の色は関係ない 心を開くことが大切」と話していた。

キリスト教をしることで、この国を、周りの人々を、今まで感じることができなかったバヌアツの何かを知ることができるんじゃないだろうか。

それに、週末はバヌアツの人と過ごしたいという気持ちがある。
これからも教会に足を運んでいこう。
〈NATIONAL BIBLE WEEK サララナステージにて〉
c0196549_1910740.jpg

はじめて教会に行った日がちょうどNATIONAL BIBLE WEEK最終日
歌の練習にも参加させてもらうことになり、そのあと広場のステージで一緒に歌おうということになり
Prime-Ministerも同席するステージでLiving Waterのみんなと合唱&ダンスをする自分
一歩踏み出すと違う世界をみることができることの実感
[PR]
by jmb-you | 2009-07-12 19:18


バヌアツ保健省ヘルスプロモーション課での活動記録


by JMB-You

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

次のステージ 海の案内人へ
at 2012-07-03 14:27
奇跡の再会 & Happy ..
at 2011-07-31 06:32
バヌアツ最後の数日
at 2011-06-01 01:25
2年間の感謝を込めて
at 2011-05-17 16:41
連投2.ヘルスプロモーション..
at 2011-03-08 13:20

LINK

ライフログ


Lonely Planet Vanuatu & New Caledonia


Globe Trekker: Pacific Islands - Fiji Vanuatu [VHS] [Import]


A New Bislama Dictionary: Bislama-English/English-Bislama

以前の記事

2012年 07月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
駒ヶ根訓練所
未分類

検索

ブログパーツ

お気に入りブログ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧